MEMBERPAGE
  • MEMBER
  • menu

JLTAの活動JLTAの活動

私たちJLTA(Japan Leather Traders Association,
日本革類卸売事業協同組合)は日本全国を活動の拠点として、革類の卸売りをしている人々を組合員という形でまとめ、統括している団体です。ただ統括しているだけではなく、革の職人による良質な商品を提供したり、皮革講座、「レザーソムリエ」の育成などを通じて世の中に革の良さなどを広報していく役割をも担っています。

ファッションショーファッションショー

異業種交流(スクリーン印刷業社などと)による皮革素材をメーカーに依頼して、革服等を試作し、作品発表展示会を開催しました。

特許特許

新商品開発研究により、皮革廃棄物を再利用するための特許を下記のように取得しています。

(1) 電磁波シールド効果を有する天然皮革製品
    特許第3010175号

(2) 皮革廃材を原料とする活性炭およびその製造方法
    特許第3030626号

製品製品

消費者ニーズの個性化、多様化が一段と進むのに伴い、皮革製品も多品種・小ロット化・短サイクル化が進行しています。

ページの先頭に戻る